夏を

諦めないで。

毎年恒例の夏を引っ張る時期がやって参りました。
皆様如何あお過ごしでししょうか、私は左様お過ごしです。

暦の上での夏が終わりを告げようとする頃に、
自身では大きな事が始まっております。

そう言うと僕の夏も終わってしまったかのようですが、
冒頭の通り諦めません、夏は10月までとの信念を曲げずに
日々過ごしていこうと思っています。

半袖の季節が夏だとは限りません。
元より半袖を着用致しません。
過去のお話になりますが、僕はアルバイトのユニフォームや
学校の制服が季節によって有無を言わさずに半袖になる事に
違和感を抱いておりました。
いや、違和感よりももっと向こう側かもしれません。
怒りとか、怒りなのか、怒りでしたのでしょうか。
…聞かれてもねぇ。

ともあれ、現在はお客様の所に出向く際は
秋冬モノのスーツにネクタイを締め、上着は脱がずに伺います。
作業時も上着を脱ぐことはありません。
拳王が地に膝を付けないが如しです…違います。

つまりは夏を諦めないでではなくて、
夏にしがみついていきたい僕です。


まわりは、どんどんお父さんになっていきます。
先日も同じ年の近所に居を構える友人が、父となりました。
実家に帰ると同級生は、ほとんど人の親です。
いや人じゃないのの親ってなんだろうね。


…と天気のいい昼下がりに、近所のお洒落cafe(と言うと嫌がられるか)で
麦酒飲みながらモービルコンピューティングです。
モービルコンピューティング、モバイルコンピューティングって
当たり前になってしまって、敢えて呼ばなくなったよなぁ。



本当は一夏に三度くらいは半袖を着ます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

twitter

selected entries

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM